制服を着てコスプレ

パーティーで浮かない幼稚園の制服を着てコスプレ

パーティーや会社の催し物などでコスプレをする、ということはよく聞く話ですが、そこでどんなコスプレをしようかと考えた時に、女子高生やナースだとなんだかいやらしいイメージがつきまとうし、着ぐるみは暑いし、と色々悩んだ結果、幼稚園の制服だとしたらコスプレをしても幼稚園児として制服を着て、可愛らしく笑っていればいい感じになりそう、そんな気がします。一言に幼稚園児の制服を着てコスプレです、というのも物足りないので幼稚園の制服をきちんとリサーチしてより可愛い制服の幼稚園を探して、コスプレをすると気合いの入った人だと周りから賞賛されます。まず、制服を探すところからはじまりますが、これはもうインターネット通販で買うことが手っ取り早いです。

人目を気にせずい探すことができますし、何よりもお店で実際に見て買うよりも数段種類があります。アニメに出てくるような水色の上着に短パンとうものからきちんとしたブレザーまで。自分のイメージするものを選ぶとより着た時のフィット感が変わってきます。帽子やカバン、などの小物を使うとより一層出来映えは変わってきます。髪型も二つしばりにしてみたり、三つ編みにしてみたり、そこは自分で思う園児を思い浮かべてみるとそんなに難しいことでもありません。いざ、注文をしてみるとあまりに呆気なく決済は終了してくれるので、きっと拍子抜けしてしまうかもしれません。それに、コスプレ用品を買うことが初めての人ならなおさら、商品が手元に届くまで心配やら緊張やらでそわそわしてしまうことでしょう。そして、商品が届いたら、本番前に必ず試着してみてください。

そして、イメージトレーニングをします。会場で披露する時にやる本人が恥ずかしがっていると見ている周りはさらに恥ずかしいものです。何度も実際に着てみて、イメージを重ねていると本番でもすんなりと園児になりきれることは間違いありません。そして、本番。二通りのパターンがあります。一つ目は会社の人達も何をするのかもうネタバレをしていて、出来映えを見るだけになっているパターン。もう一つは皆何も知らされていないパターン。ただ、この二パターンはどちらに転んだとしても何ら変わりはありません。知っていようが知らなかろうが実際に目にした時の印象はどちらにせよインパクトの強いものになりますので、自宅で鏡の前でのイメージトレーニングがここで必ず役に立ってきます。会場は自分次第で盛り上がりもするし盛り下がることもある。それを常に意識しつつ舞台に立ってみてください。